イビサWalker

【クラブ紹介】Sankeys(サンキーズ)

スポンサー

【クラブ紹介】Sankeys(サンキーズ)

イギリスでは知らない人はいない人気クラブが、2011年にイビサ島にもオープンした。

新参クラブにも関わらず、Sankeys(サンキーズ)はすぐにアングラなダンスミュージック好きたちの聖地としてその名を広めた。

そんな根強い人気を誇るSankey(サンキーズ)を紹介する。


Sankeys

Sankeys(サンキーズ)のエントランスをくぐって一番最初に現れるフロアが、”Basement(ベースメント)”とよばれる有名地下室のような箱だ。

1

高性能なLEDライトが搭載されており、天井は低く本当に箱のような部屋で、左端にはちょっとしたVIP席もある。

このBasement(ベースメント)はアングラなパーティーには必要不可欠だ。

この左奥に同じく天井の低い小さなフロアがあり時折イベントが開催されたりするのだが、椅子もいくつかあるのでBasement(ベースメント)の熱気から抜け出して休憩したいときには最適である。

1

Basement(ベースメント)の右側にあるフロアが”The LAB(ザ・ラボ)”。

2012年に名前を”Acid House(アシッド・ハウス)”に変更し、2013年に”The Lab(ザ・ラボ)”になった。

名前の変更に伴い大きな改築も行い、天井も高くバルコニー風のVIP席の区画も設け、段々になったダンスフロアも生まれた。 

1

このサンキーズでは音楽とダンスに集中してもらうために、クラブのビジュアルやエンターテインメントは最小限にとどめている。

サンキーズの場所だが、プラヤ・デン・ボッサに位置し、ホテル ガルビ イビサ&スパ (Hotel Garbi Ibiza & Spa)の向かいの通りにある。

1

3つのフロアにわかれてるほか、屋根付きのテラスもあり総収容人数は1,500人となっている。

パーティーラインナップ

CUFF
CUFF
月曜日
 35 €~
1
2015年はAmine Edge & Dance によるパーティーイベント、”CUFF”がサンキーズの月曜日に移動した。
 
彼らはフランス人のデュオで毎週のレジデンスを務めるのだが、彼ら独特のハウスとヒップホップのブレンドを味わうことができる。
 
彼ら以外にもゲストDJが多数参加予定となっており、2015年は5月25日から9月28日まで開催される。
Tribal Sessions
Tribal Sessions
火曜日
 35 €~
1
イギリスで最も長く運営され、愛され続けているTribal Sessionsがサンキーズに登場する。
 
Breach, Blawan, Manu Gonzales, Redshape (live), Hunter/Game, Shlomi Aberなどのゲストラインナップも公開されている。
 
2015年は5月26日から9月29日までの毎週火曜日に開催される。
Sankeys Closing Party
Sankeys Closing Party
 10月6日(火曜日)
1 2015年のSankeys(サンキーズ)のクロージングパーティーは10月6日(火曜日)に開催される。
 
この日が2015年最後のパーティーとなるので絶対に見逃さないほうがいい。
 
ラインナップ等詳細がわかり次第、ここに記載する。
We Love
We Love
水曜日
 35 €~
1
“We Love”パーティーは、Space(スペース)で17年間に渡って行われ多くの人に感動を与えてきた。
 
それが‘We Love… Sankeys’として、更にパワーアップしてSankeys(サンキーズ)にやってきた。
 
2015年は6月17日から9月30日まで開催される。
The Redlight
The Redlight
木曜日
 29 €~
1
サンキーズの新しい木曜日のナイトパーティーは”The Redlight”。
 
一つ言えることは、S-man (aka Roger Sanchez)やTodd Terry, Tough Love,Low Steppaというメンツが揃っているため間違いなく盛り上がるということだ。
 
このほか、毎週Tube and Berger, Chris Lorenzo, MJ Cole, 99 Souls, DJ EZといったダンスフロアを盛り上げる世界中のヒーローたちも駆けつけるので期待できる。
 
6月11日から9月24日まで開催される。
Shelter
Shelter
金曜日
 35 €~1
このパーティーイベントは、イギリスのハウスシーンのフレッシュで旬なアーティストたちにフォーカスを当てている。
 
すでにDoorlyがレジデンスとして決定している。
 
またSankeys(サンキーズ)の”Shelter”は、クラブのIbiza Rocks(イビサ・ロックス)の金曜のイベント”W.A.R!”とコラボしており、 “W.A.R!”の公式アフターパーティーとして多くの人が集まる。
 
5月22日から9月25日まで開催され、6月26日から9月25日までの14日間は”The LAB”でもLee Curtiss, Edu Imbernon, Sonny Fodera, Pleasurekraftなどのゲストが参加する。
Magna Carta / Reverse
Magna Carta / Reverse
土曜日
 35 €~
1
Magna Cartaとは、ロンドンのディープハウスのパイオニア的な存在で、今まで数多くのパーティーで成功を収めてきた。
 
2013年のイビサ島でもハウスやエレクトロシーンの有名なゲストを引き連れ、同じく大成功を収めた。
 
今回のレジデンスを務めるのは、East End DubsDale Howard, DogmaticレーベルのトップのAlex Arnout, スペインのヒットメーカーであるRamon Tapia 、そしてハウスシーンの重鎮Josh Butlerなどのビッグネームばかりだ。
 
そのほか、No Artificial Colours, Leftwing & Kody, Igluu, Mineo, Max Chapman, Reflow, Cera Albaなどのゲストも参加する。
 
2015年は、5月23日から9月26日まで開催される。
VIVa Warriors
VIVa Warriors
日曜日
35 €~
1
 アンダーグラウンドなエレクトロの聖地Sankeys(サンキーズ)に”Viva Warriors”パーティーが帰ってきた。
 
「Warriors(戦士)」という題名の通り、活発なパーティーイベントとなっている。
 
VIVa MUSiCSteve Lawlerを筆頭に厳選されたゲストアーティストも多数参加する。
1
特にSteve Lawlerが繰り出すハウスミュージックはオススメで、ダンスフロアを熱狂させくれること間違いなしだ。
 
5月31日から10月4日まで開催される。
Solid Grooves
Solid Grooves
10月3日(日曜日)
35 €
1
‘Destination Ibiza’というイビサ島の夏のパーティーのシリーズのひとつとして開催される”Solid Grooves”。
 
すでに5月24日にオープニングパーティーは開催されたのだが、10月3日に再びイベントが開催されるのでお見逃し無く。

行き方

タクシーでサン・アントニから25ユーロ、イビサタウンから10ユーロで行くことができる。ディスコバスも主要都市とクラブを結んでいるのでこちらも利用可能だ。

 

Carrer de les Alzines, 13, 07800 Ibiza, Illes Balears

1

公式サイト:https://sankeysibiza.info/

ホテル ガルビ イビサ&スパ (Hotel Garbi Ibiza & Spa)

1

プラヤ・デン・ボッサ・ビーチにあるブティックホテルHotel Garbi Ibiza & Spaは、スイミングプール2つ、海辺のくつろげるバー、スタイリッシュなスパを併設している。Wi-Fiと駐車場も無料で利用可能だ。

1

客室はモダンな内装に仕上げられていて、各部屋にエアコン、バルコニーまたはテラス、薄型テレビが完備されている。

また宿泊中はハイドロマッサージプールやアロマシャワーを利用することもできる。

1

ナイトクラブ、Space(スペース)から約600m、イビサ空港から4km以内、イビサ島の中心部からタクシーで10分と立地も申し分ない。また周辺にはバーやレストランも多数あり、おすすめのホテルである。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top