イビサWalker

イビサ島のクラブ完全ガイド

スポンサー

イビサ島のクラブ完全ガイド

イビサ島は大きく分けて3つのクラブエリアに分かれている。

ここではそれぞれのエリアの雰囲気とクラブの種類、またクラブのチケットの購入方法等について説明していく。


プラヤ・デン・ボッサ(Playa d’en Bossa)

a

一つ目は島の東海岸、イビサタウンより南にある プラヤ・デン・ボッサ(Playa d’en Bossa)

プラヤ・デン・ボッサほど半径2マイル以内に、多くのモンスタークラブやバー、ビーチバーなどが集結している場所は世界的にも珍しい。

イビサ島にある3つのモンスタークラブのSpace(スペース)Ushuaïa(ウシュアイア)Sankeys(サンキーズ)にも近い。

a

2014年に Ushuaïa(ウシュアイア)の隣にできたHard Rock Hotel(ハード・ロック・ホテル)では、ラグジュアリーなステイを提供するだけでなく、大規模なライブミュージック会場にもなっている。

リラックスできるパーティーを体験したいなら、Sands(サンズ)というビーチバーやBora Bora(ボラボラ)というビーチクラブもおすすめである。どちらも入場無料なのも嬉しい。

a

a

空港から5キロメートルの位置にあるプラヤ・デン・ボッサは、イビサタウンからタクシーで5-10分で行ける場所にあり、バスもイビサタウンやその他のリゾートから乗り入れしている。

イビサタウン(Ibiza town)

a

二つ目は島の南に位置する、美しいロングビーチと盛んなナイトライフが自慢のイビサタウン(Ibiza town)

イビサ島の中心地であり、とても美しい城壁に囲まれたダルトヴィラ(Dalt Vila)という旧市街もあり、雰囲気のある古い街並みが特徴。

多くのレストランやお土産屋、クラブ、バーもあり一日中楽しめる。

a

クラブはAmn​esia(アムネシア)Pacha(パチャ)Privilege(プリビレッジ)Space(スペース) などがある。

ee9ac26035d22fceeefedf16f77f8f21

イビサタウンは中心地なだけあって、他のどのリゾートからバスが運行しているため迷うことはない。

サン・アントニ(San Antonio)

a

三つ目が島の西海岸にある、美しいリゾートとクラブエリアを兼ね備えたサン・アントニ(San Antonio)

イビサ島の日の入りは21時頃と遅めで、このサン・アントニからは美しいサンセットが見れることで世界的に有名である。

カフェやバーもたくさんあり活気あふれる街として人々を魅了している。

特にチルアウト系音楽発祥のカフェバー、カフェ・デル・マール(Café del Mar)は必ず寄ってみてほしいお店のひとつだ。

a

イビサタウン以上にたくさんのクラブやバー、レストランもあり多国籍な雰囲気が漂っている。また、人気クラブのPacha(パチャ)まで歩いていける距離で、プラヤ・デン・ボッサ(Playa d’en Bossa)もタクシーですぐという場所の良さも人気のひとつだ。

a

Eden(エデン)Es Paradis(エス・パラディス)などのクラブにすぐの距離で、その他のAmnesia(アムネシア)Pacha(パチャ)Space(スペース)Ushuaïa(ウシュアイア)Privilege(プレビレッジ)までもタクシーで15-25分で行ける。

空港から20キロメーロルの場所にあり、ほとんどのリゾートからバスが乗り入れしている。

イビサ島にあるメジャーなクラブ一覧

a

 

1

  • DC10ラス・サリーナス(Las Salinas)へ続く道路上の空港近くにある。

1

1

1

  • Eden(エデン)サン・アントニ(San Antonio)の海岸通りに位置している。

1

1

1

1

1

  • Space(スペース) – プラヤ・デン・ボッサ(Playa d’en Bossa)のビーチの近くにある。

1

1

  •  Destino(デスティノ) – Cap Martinetの丘の中腹に位置し、Talamanca(タマランカ)ビーチまで徒歩5分で行ける。

1

1

1

1

Lío

Veto

 

月曜日から日曜日まで、どのクラブでもイベントやパーティーが開催されている。

世界各国の主催者たちによって開かれるパーティーも多く、どれもイビサ島のパーティーシーンに合ったユニークなものばかりだ。

 曜日や主催者によって音楽のジャンルも異なっているので、事前に自分が気に入ったものを見つけておくことをおすすめする。

例えば、アムネシアの月曜日はCocoonが開催されSven Väth, Chris Liebingといったテクノ系DJがプレイし、クラブもCocoon用に装飾されるが、木曜日にはCreamがあるため、クラブ内部の仕様も変わりテラスステージも登場し、Paul Van DykやCalvin Harrisといったエレクトロ系DJがプレイする。

クラブのチケット

a

当日そのクラブへ行けばエントランスでチケットを購入することができる。

料金はどのクラブもだいたい40~60ユーロとなっているが、ここでポイントなのがいかに安くチケットを購入するかということ。

安くチケットを買うには、

  1. ネットで前売券を買う
  2. 現地で当日の割引券を入手する
  3. 現地で前売券を買う

という3つの派方法がある。

 1. ネットで前売券を買う

ほとんどのパーティーイベントの前売り券をネットから購入することができる。

値段はというと、10~20ユーロ位割引されるので当日エントランスで購入するよりかは安く、現地で前売り券を購入するのと同じか若干高いくらいとなっている。

現地で前売り券を探すのが面倒だという方はネットから購入することをおすすめする。

下のオフィシャルページ(英語)から購入できる。

a

 Ibiza club tickets 

2. 現地で当日の割引券を入手する

a

イビサ空港では、いろんなクラブやパーティーの割引券付きフライヤーを配っている。

エントランスでこのフライヤーを出すと、当日券が5-20ユーロほど割引で購入することができる。

また、イビサタウン周辺やサン・アントニのビーチなどでは、割引券の役目を果たすリストバンドを配りにくることがある。
どちらも、タイミングを逃すと入手できないので、見つけたら必ず入手しておこう。

a

ちなみにプラヤ・デン・ボッサでは、近くにあるSpace(スペース)のリストバンドをよく配っている。

3. 現地で前売券を買う

q

イビサタウンのLa Marina地区やサン・アントニ(San Antonio)の中心へ行けば、至る所でチケットを販売している。

通常、パーティー当日の夕方から前売券の販売が行われる。

店によって若干値段の差があるものの大差でないので、軽く見て回って安かったところで購入すると良い。

ただし、ここで注意しておくのが前売券には

  • ○時までの入場
  •  女性3名同時入場で1名分無料

などの制限や条件が付いてることが多いので、チケット購入前に必ずどんな制限が付いてるか確認してから購入するようにしてほしい。

 もう一つ重要なのが、販売スタッフに今日はどこのチケットが最も売れているか聞くことである。

 せっかくイビサ島に来たのだから、入場料が安い人気のないクラブより多少値が張っても人気DJが来て超盛り上がっているクラブのほうに行ったほうがいい

ボートパーティー

a

イビサ島を訪れたら、絶対に一度は海の上で開催されるボートパーティーに参加した方がいい。

10年以上続くこのボートパーティーは、イビサ島のクラブシーンにおいて必要不可欠なものと言える。

船はサン・アントニ、プラヤ・デン・ボッサ、もしくはイビサタウンから出発するのだが、海に沈む美しいイビサのサンセットも見ることができる。

a

多くのボートパーティーがクラブの入場もセットで提供しているため、存分に楽しみたい方や素敵な思い出を残したい方は是非参加してほしい。

イビサ島のボートパーティーに関しては、

の記事を参考に。


URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. こんにちは!
    ボートパーティーは当日でもチケット購入できますか?
    事前に買うとしたらどこで買えばいいですか?

コメントを残す

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

Return Top